FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北上川大賞典

先週も東京競馬場に行ってきた。ジャパンカップデーに組まれたベゴニア賞で、岩手から参戦のサンエイゴールドが6着に食い込み大興奮。岩手馬の遠征&活躍に胸躍る今日この頃、今後の予定をお伝えします。サンエイゴールドは1月下旬、中山に遠征予定。先々週に東京で見せ場を作ったレジェンドロックは、12月20日の中京「名古屋日刊スポーツ杯」へ。笠松グランプリを制したラブバレットは、24日の園田「兵庫ゴールドトロフィー」へ。村上忍騎手は15日の園田「ゴールデンジョッキーカップ」へ。できればぜんぶ、現地観戦したい。当てるしかねえな~。
 さあ北上川大賞典。コミュニティが、距離延長&得意の水沢で持ち味を炸裂させる。そしてスタミナありそなラブブレイブのロングスパートに期待してみよう。馬複④-⑧と、3連複④⑧2頭軸総流しでどや!
スポンサーサイト

プリンセスカップ

笠松競馬場の片隅で絶叫した。いげっ、トシヤっ、がんばれっ、やったあああ! 岩手のラブバレット&山本聡哉騎手が、笠松グランプリを制覇。GI2着の実績を誇る南関屈指のスプリンター・サトノタイガーを、見事にねじ伏せたのだ。「完璧に乗った。聡哉のおかげだな」と菅原勲調教師。逃げるプランもあったが、他馬の行く気を察知し3~4番手に控え脚を温存、コーナーでややもたつくサトノタイガーに絶妙な圧をかけつつ4角先頭、直線の攻防を制した。頑張り屋なラブバレットの力走はもちろん、聡哉騎手の好判断も光った。「なんか夢みたいです」と聡哉騎手。岩手の馬が他場で交流重賞を勝つのは、なんと9年ぶり。もうもう、嬉しくてたまらない。岩手に住み着いて、よかった…。プリンセスカップはサプライズハッピーとシグラップエリーの馬複でどや!

ひいらぎ賞

先週土曜、瀬戸幸一厩舎のレジェンドロック&山本聡哉騎手が東京競馬場に遠征した。出走する南武特別(芝2400m)は強そうなメンバーが揃っていて、盛岡の芝ではめっぽう強いけれど、さすがにこのメンツでは厳しいかな…なんてことを思いながら、府中のゴール前に陣取った。すると。なんと。レジェンドロックがハナを切ったのである。1角先頭で胸一杯。3角先頭キープで涙腺決壊。ギリギリまで引き付けて、4角でも追い出しを我慢する聡哉騎手(東京初騎乗)の度胸に戦慄。泣きながらトシヤー! と叫びまくった(かなりの不審人物)。着順は12着でも、勝ち馬とは0.9秒差。人馬ともに中身の濃い競馬でありました。その5日後、聡哉騎手が笠松でやってのけた大仕事については、明日のコラムでお伝えします! ひいらぎ賞はトーホクアローでどやっ。

ダービーグランプリ

先日、川崎競馬場名物の「競馬ガールズバー」に出勤した。熟したガールはお客と競馬トークにふけり、場立ち予想タイムでいかがわしい見解を喋り(はずれた)、横浜発岩手行きの夜行バスに乗り込んだ。その夜行バス7時間の旅が妙にダメージ大で、ここ数日はエナジードリンクのお世話になっている。私はこの類を飲むと異様に興奮する性質で、世界は俺が守る!みたいな万能感が湧いてくる(あぶない)。馬券も外れる気がしない(とてもあぶない)。
 川崎でダービーGPの話をしたらば「凄い面子だ…」「観に行きたい~!」と反響大。東京ダービー馬を筆頭に、各地の強豪が水沢に集結。さあ、ドリンクなしでも大興奮の大一番。不来方賞馬ダイワエクシードと、岩手遠征時の成績抜群な矢野貴之騎手が跨るヴェスヴィオの馬複および3連複2頭軸総流しで、どや!

栗駒賞

南部駒賞はメジャーリーガー&関本淳騎手が、貫録の逃げ切り勝ち。久々の水沢戦の影響か、レース前のテンションが高くてハラハラ。だけどゲート開けばいつもの頼れるメジャーリーガーで、北海道勢の追撃をピシャリ完封した。次の目標は1月2日の金杯。2歳三冠達成なるか。
 さて。冬が来たぞー! 手がかじかんで、パソコンのキーボードを打つのも一苦労。もう、こたつだけではごまかせん。栗駒賞で灯油代を稼ぎたい。本命はワットロンクン。幼少時には酷い腹痛を起こしてガリガリに痩せ細ってしまい、競走馬デビューさえ危ぶまれたという。そんな危機を乗り越えて、500キロを超える雄大な馬体に成長した同馬に、重賞初制覇のチャンス到来。スピードあるライバル達を相手に、どんなレースをするのか楽しみ。対抗は快速エゴイスト。馬複8-10でどや!

南部駒賞

絆カップで王者の風格を見せつけたナムラタイタン。次走は大晦日の桐花賞。坂口裕一騎手は「去年の桐花賞は、自分が勝ちを急いで負けてしまった悔いの残るレース。今年はぜひ、勝ちたいです」と闘志を燃やす。しかし、水沢2000mがベストな昨年の桐花賞馬・コミュニティ&山本政聡騎手もまた、打倒タイタンに燃えている。今から大晦日が楽しみだ~。そして休み明け&久々のマイル戦の絆カップで4着、上々の走りをしたラブバレットは、26日の笠松グランプリに出走予定(まさかの補欠だったけど、繰り上がって出走権確保)。こちらも楽しみです。これまた楽しみな南部駒賞は、メジャーリーガーで勝負。関本淳騎手いわく「走るごとに大人になっていく」とのことで、本当に頼もしい。久々の水沢戦だが、調教で走っているコースだし問題なし。単勝でどや!
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。