FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンジョッキーズシリーズ第3戦2016

ATMに駆け込みすぎて、おろす金もねぐなった。ジワジワと種銭を減らした年末年始の敗因は、「山本聡哉騎手との相性の悪化」。今をときめくリーディングジョッキーと相性をこじらせたままで競馬に臨むのは、特盛牛丼を食った直後にわんこそば大会に参加するようなもの。三段腹でビキニを着るようなもの。なんとかせねばと、4日の最終レースで関本淳レディアントデイズと聡哉スパンコールの馬複にぶち込んだ。この荒療治は吉と出て、関本→聡哉で決まってくれた。これでラストの3日間を戦える~。

GJS第3戦のテーマは「聡哉騎手との相性をもっと回復させること」。デルマシシマルの前走はゴッドバローズに敗れるも末脚キラリ。中央時代は芝の1800mや2000mで上位に来ているのだから、距離延長は好材料。あとは聡哉様にまかせる。単勝でどや!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。