FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬運車とみちのく大賞典

盛岡競馬場と水沢競馬場。
ふたつの競馬場で交互にレースが開催される岩手競馬。盛岡にも水沢にも厩舎がありますから、シーズン中は馬運車が大活躍します。
で、その馬運車には、1台1台に名前がついています。

01トウケイニセイ
トウケイニセイさん

02メイセイオペラ
メイセイオペラさん

03スイフトセイダイ
スイフトセイダイさん

この3頭の共通点は、岩手が生んだ名馬であること。
そして伝統の「みちのく大賞典」の勝ち馬であること。

トウケイニセイは1993年の勝ち馬。
メイセイオペラは1998、1999、2000年と3連覇。
スイフトセイダイは1990、1991年と連覇(1991年はグレートホープと同着優勝!)。

こうして岩手の馬運車には、みちのく大賞典の勝ち馬の名が刻まれています。
今年はどの馬の名が、馬運車に刻まれるのでしょうか。

6月19日(日)、盛岡競馬場のダート2000mで行われる「第44回みちのく大賞典」。
岩手の現役最強馬・ナムラタイタンは、牧場で早めの夏休みを満喫中(たぶん)。
昨年の覇者であるコミュニティにとっては、負けられない一戦です。
ただ、今年のみちのく大賞典が水沢ではなく盛岡で行われる点は、ちょっぴり気になります。
コミュニティは盛岡でも結果を出しているけれど、水沢のほうが得意なので。
そこで気になるのが、オメガスパーキング。長くいい末脚が炸裂すれば、コミュニティ撃破もあるかも? そうすれば“馬運車のオメガスパーキング号”が生まれることになる。
てなわけで、馬連3-4でどやっ!

◆みちのく大賞典の馬柱は、こちら
◆井上オークスの「水沢競馬場○○な話」は、こちら
◆全国ダービー行脚の模様は、こちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オークスさん、はじめまして。
私は、失業中なので何とか競馬で
生活資金稼げないかな?と思って
オークスさんを羨ましがりながら
このサイトを拝見しています。
今週は、JRの宝塚記念。
オークスさんの予想、期待しています。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。