FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トウケイニセイ記念

白嶺賞は1着ライズライン、2着クロワッサン。クロワッサンの複勝ゲットに浮かれて調べてみると、牡牝混合の古馬重賞における岩手デビュー馬のワンツーフィニッシュは、なんと今シーズン初。実績馬が続々と転入してくる中、年若い岩手デビュー馬の力走がキラリと光った。もちろん転入馬の存在も不可欠で、クロワッサンのような馬は、並み居る転入馬に激しく揉まれながら、コツコツと力をつけてきたのだと思う。
 どんな出自の馬にも、どんな成績の馬にも、その背景には、試行錯誤を繰り返しつつ愛馬を育むホースマンがいる。よし。今シーズン、雨にも風にも雪にも負けず、競馬を楽しませてくれた人馬に感謝を込めて、トウケイニセイ記念に有り金をぶち込もうではないか。クロワッサンとライズラインとダノンボルケーノの馬単&3連単ボックスで、どや!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。